std::to_stringが使いたい

タイトルの通りです。
C++で数値を文字列に変換するためにstd::to_stringという関数が用意されているんですけど, LPCで使おうと思ったらなかなか使えなかったので備忘録
 
std::to_string<string>ヘッダからさらにインクルードされる<basic_string.h>の中に定義されている。
で、こいつはC++11以降でかつ_GLIBCXX_USE_C99がマクロとして定義されてないといけないらしい
 
しかし…….どこにもそれを定義している箇所がない
そこで_GLIBCXX_USE_C99を勝手に定義してやるとコンパイルが通るようになる
 
もしかしたら環境依存かもしれんけど

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です